google-site-verification: googleaccb3b782b15c064.html 8月の想い google-site-verification: googleaccb3b782b15c064.html
fc2ブログ

8月の想い

音楽
戦争で傷つき犠牲になるのは何時も、真っ先に”身近な家族や若者たち”

終戦と原爆とお盆の8月は不戦の誓いと先祖を想う月



sennro.jpg

麦畑か水田の中を線路が走っていて、遠くから列車が刻々と迫ってくる
片足だけのローラースケートを履いて必死で逃げているが行く手に金網があり
仕方なく畑のそばの無人駅のホームに飛び移ろうとするが
ホームごと地上に剥がれ上がりその下はマグマの熱で赤く溶け始めている
やっとの事でホームの上に逃げ延びたが、滑り台のように傾きマグマの炎に
吸い込まれていく
薄明かりの蛍光灯の電柱と駅名表示板の所から空に向かって梯子が架かるが
それに飛び移って上っていく途中も梯子が折れてしまう、
それでも上の方へぶら下がりながら逃げようとしている。

時間にゆとりが有れば こちらの講演も どうぞ









関連記事
スポンサーサイト



記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック